Folkaからのお知らせや日々のなにげないできごとを綴っています
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 文旦の。 | main | 北欧旅行記 その2 〜ストックホルム街歩き〜 >>
ペット?操る。

書類の上を歩いていたり・・・
ベランダの手摺を歩いていたり・・・

この時期見かける、赤いちっちゃいヤツ。ご存知ですか?

ほんっと小さいけど、つぶすとしっかり赤い汁がぷちっとでるし、
普段目にする自然の風景からしては鮮やかすぎる程の赤が目を引く、
なんとなくそこにいるヤツです。

調べてみると、「タカラダニ」というそうで
5〜6月の梅雨入り前に主に屋外で大量発生するらしい・・・。
無害だそうで、自然と2週間くらいの期間でいなくなるとか。

そんな赤いヤツ。
スタッフ・尾崎のパソコン周りにも現れました。

2〜3日ちょろちょろしてたけど放し飼いにしてて、
それでもいなくならないから、と3日目強制退去することに。

ティッシュでつまもうとすると・・・

あらら。
PCのディスプレイの中(笑)

あんなに小さいし、どこからか入れるでしょうね〜そりゃ〜。

というわけで、尾崎の視界をちょこまか横切り、
お仕事への集中を妨害しております^^;

なにかの実験観察みたいで端から見てるとちょっと可笑しい。



そんな様子を撮影しようとカメラを向けても
まぁまぁのスピードで移動してくれるので、なかなかうまくいきません〜。

「止まってくれぇ〜」と言いながら苦慮していると、
「止めよっか?」と尾崎。


尾崎が画面越しに指をさっと近づけると・・・
な、なんと!ピタッと動きを止める赤いヤツ。
それが偶然ではなく、何度でも(笑)

手懐けたの?!
まるでペットのようで、一笑いさせてもらいました^^



FolkaのWebsiteはこちら→



COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK