Folkaからのお知らせや日々のなにげないできごとを綴っています
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フランス旅行記'19 その26 〜ストラスブール、夜編。〜 | main | フランス旅行記'19 その28 〜ル・コルビュジエをめぐるーロンシャンへ〜 >>
フランス旅行記'19 その27 〜アルザス料理とアメリカーノと。〜

27-1.JPG

ストラスブールでの夜。

せっかくなのでアルザス料理が食べたい!ということで、

評判の良さそうなレストランに目星をつけて

とにかく向かってみることにしました。

もちろん予約はしていません!!(全然自慢じゃない。)

 

待ってるかなぁ?入れないかなぁ??

とお店に来てみたら、なんと食事をしてるお客さんは1組だけ。

まじで?(大丈夫かしらん??)となりかかったけど、

予約?と聞くウェイターさんの手には予約リストっぽいものがありそうだし、

席には案内してもらえそうだし、まぁとにかくお食事してみましょ♪

 

27-2.JPG

アルザスワイン

 

27-3.JPG

前菜の中に、キッシュ・ロレーヌ

(※奥のプレート。サラダの横の黄色い三角の。)

 

27-4.JPG

シュークルート

(※右のソーセージが見えるプレート。)

塩漬け発酵したキャベツを豚肉とともに白ワインで煮込み、

腸詰類と盛り合わせたアルザスの代表的な料理だそうです。

 

27-5.JPG

ギャートルズ的なお肉。

 

27-6.JPG

ヨーグルトとベーコンのなにか。

 

27-7.JPG

デザートにクグロフ(右端)も。

名物料理がたっぷり盛り込まれた美味しいお食事♪

 

27-8.JPG

店内は食事している間にもみるみる埋まっていって

最終的には満席の大賑わいになってました。

デザートを聞きにくるあたりからはむしろやたらと忙しそう。

やはり、評判通り人気のお店だったようです!

 

なかなかつかまらないウェイターさんに

ようやく頼んだ飲み物を待っていたら、

 

・アメリカーノ

 (エスプレッソだと量が少ないのでたっぷり普通のコーヒーを求めて。)

・カフェラテ

・紅茶

 

の注文に対して、

 

・エスプレッソ

・紅茶×2、届く・・・笑

 

まぁえぇかぁ〜、と思ったんだけど

せめてエスプレッソだけは

アメリカーノに変えてもらえるかな〜?と言ってみたら

一旦エスプレッソを下げて向こうの方まで行ったウェイターさん。

くるりと踵を返して

てく、てく、てく

「アメリカーノっ!」(※そのままのカップで)

 

って、いやすぐもってきたでしょそれーーーー笑

見てたからーーーー笑笑

 

一杯呑んでるし、もう、そんなことがおもしろくて

みんなでケタケタ笑ってそのまま美味しくいただいてきました。

 

27-9.JPG

もしかしたら私たちの間違いで

あれはこの店のアメリカーノかもしれないし、

発音が悪すぎて実は注文通りかもしれないし、

 

27-10.JPG

楽しくて美味しくて大満足の夕食でした♪

 

 

 

旅行記、楽しんでくださった方は

ぜひおひとつクリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
 

Folkaのwebsiteはこちら→


 Official Facebookページ


Instagram

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

 

 

COMMENT