Folkaからのお知らせや日々のなにげないできごとを綴っています
あぁ洗濯槽。。。

(注:よもやま話です。笑)

 

最近、あれ?もしかして?

と思うような小さな汚れが、洗い上がりの洗濯物についていたことがあって、

これはもしや、もしや洗濯槽ドロドロ事件が見えないところでおこっている・・・

と戦々恐々。

 

ご存知の方には近年流行りの(?)

いや、ご存知なくても全然まったくふつうなんですが、

洗濯槽の「オキシ漬け」を決行いたしました。

(オキシクリーン、という酸素系漂白剤を使った掃除。)

 

やり方は、ちょっと検索すると細やかに説明して下さってる方が

たくさんいらっしゃるので割愛しますが・・・

 

いやぁ、、汚れてました。。恥ずかしながら。笑

なので画像はなしです。

 

その世界では(←笑)「ビロビロ」とか「ワカメ」とか呼ばれるヤツ(=汚れ)が

本当にびろびろと、剥がれては取り除き。剥がれては取り除き。

すすいではまた取り除き。

 

ここからは、性格的なものもあるのでしょうが、

完全にお水がきれいになるまでやめられなくなってしまい

楽しいような、苦しいような、でも爽快感もあり。笑

 

・・・という時間をだいぶん過ごしてしまいました。

 

「数回まわして汚れを取ったら、最後にすすいでおしまい」

くらいの説明が多かったので、私にとってはここが想定外の山場でした。笑

 

 

これまで、洗濯槽クリーナー、的な製品でやってみたことはあったのですが

それほど目に見えて汚れが浮いてくるような感じではなかったので、

ここまで汚れがついているとは・・・油断していましたー。

 

恐るべし、オキシクリーン。笑

 

 

(※洗濯機や洗濯槽によって適さないものもあるみたいです!)

 

 

 

 

どうぞおひとつクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

 

Folkaのwebsiteはこちら→

 


 Official Facebookページ

 


Instagram

 

 

 

 

 

 

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://folka.jugem.jp/trackback/1781
<< NEW | TOP | OLD>>