Folkaからのお知らせや日々のなにげないできごとを綴っています
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9月吉日、上棟式のこと。 | main | Websiteに新しい写真を掲載しました。 >>
お施主様とのストーリー 〜窓から見える風景が象徴するもの〜
新築でお家づくりをされた、
とあるお施主様とのストーリーです。


いつでもたくさんの打合せを重ねるFolkaの家づくりですが、
設計段階から建築中に至るまで
今回もたくさんたくさん打ち合わせさせて頂きました^^

こだわりもいっぱいのお施主様。
いつもが“たくさん、たくさん”だとしたら、
“たくさん、たくさん、たーくさん” ですかね〜^^(笑)


家づくりをされていると、
いろーんな方のアドバイスをいただけたり、
今まで気にしていなかった色々な情報が目に入ったり・・・
嬉しいことなんだけど、それが必ずしも自分に合っていないと
より心配事が増えてしまう・・・って、よくあることだと思うのですが、
こちらのお施主様も、家づくりの最中は紆余曲折の迷宮に入って
いっぱい悩んでおられました><

少しでも気持ちが楽になっていただけるように・・・
すっきりした気分でご自分にあったものを選択して頂けるように・・・
そのお手伝いになれたら、とできるだけ寄り添う気持ちで過ごしてきましたが
ちょっとはお力になれていたでしょうか。



最終的に、
『すごくいいです!イメージ通り、イメージ以上です!』
というお言葉を頂くことができて・・・
お施主様ももちろんご安心されたと思いますが、
正直一番ホッとして嬉しかったのは、私たちだったかもしれません^^


それに、なによりお施主様ご自身とっても研究熱心で
たくさんのいいものを知っておられ、
ご自分で見つけられたもの・・・
スタッフからご提案したもの・・・
自分たちの“好きなもの”を上手にとりいれられた結果ですね♪




最初に家づくりのご要望をあれこれお聞きしていたときのこと。
「このあたりに窓をとったら、
 主人や子供たちが帰ってくる様子が見られるんです。」と
キッチンの配置と、そこにとる大きめの窓のご希望を下さった奥様。


完成した家の、その場所のその窓からは、
美しい緑と、青い空と、そして家に向かう1本の道が見えて・・・

なんだかお施主様の家づくりの原点を見ると同時に
これからはじまるお施主様の暮らしの象徴のように思えて、
何ともいえないうれしい気持ちになりました。


傷や汚れが心配>< とおっしゃっておられるお施主様ですが、
すべて思い出&味わいになること間違いなし!

まだまだ澄まし顔の新しいお家が、
お施主様らしく育つのを心から楽しみにしています。


本当にありがとうございました^^



↓どうぞおひとつクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

Folkaのwebsiteはこちら→

 
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK