Folkaからのお知らせや日々のなにげないできごとを綴っています
山口にパラダイス!?
この数日間の冷え込みといったら><
もう冷たいを通り越して“イタイ”という感じですね。

寒い中にもあちこち、あれこれ動いているFolkaたちですが
Diary更新にまでたどり着けない日々で申し訳ゴザイマセン。

あぁ一日が24時間じゃ足りない!!
でも、24時間以上あったら疲れるなっ-_-
・・・などと考える時間があったらブログ更新したいとおもいます。

では、“できごと”を順番に・・・。

*******


県外での“ちょこっと工事”が重なり、
一日のうちに二県ほどを駆け抜けたある日のこと。

ちょうどこの日辺りから急に冷え込み始めて、
防寒を油断していたせいもたたって、まぁ寒いこと寒いこと><

岡山でも雪がぱらついたと聞きましたが、
私が移動した広島→山口では、粉雪ですがほぼ午後中舞っていました。
なんとか写真に撮りたくて頑張ったけど・・・


これ。


ごみ程度にしか見えませんが、極寒ですヨ?笑。


で、話題の中心はここから。
お仕事も無事に終えた帰り道。

同行してくださっていた協力業者さんが、
「“さんぞくおむすび”買ってあげよう。」と立ち寄ってくださった場所が
本当に面白い場所だったのでご紹介を!

なにやら“山賊”という、“おもしろい”場所だってことだけの事前情報で
近くに着いたら、そのまばゆさと異空間っぷりにもうびっくり。

とにかくおもしろいんです!

周辺の山全体が浮かび上がるほどのキラメキで・・・

今はクリスマスバージョン!

写真撮影スポットがいろいろあったり・・・
山口のパラダイスだわ。笑。


メインは、お食事をできる場所みたいなんですが、
なんとお外にこーんなコタツがたくさん並んでいて、
ここでお食事できるんだそうです。
年中お花見みたいでおもしろーい!!

この日は寒かったので、建物の中のお席が人気だったようですが
週末などはいっぱいだそうです。


ね!?楽しそうじゃないですか?
こどもちゃんも、いやオトナだってわくわくしちゃいますね。

山口県岩国市の山賊というお店です。


で、握りたての山賊むすびを本当に買ってもらっちゃって
帰りのサービスエリアでいただきました♪

どーん。
具が三種類も入っていて、でっかいおむすび!
ほんのりまだ温かくて、とーってもおいしくいただきました。

途中まで頂いてから、アレ?さっきの写真、大きさ伝わってる?
と気付いて取り直し・・・食べかけですみません。笑。
手のひらからあふれる大きさです。


かなりの早朝出発からはじまった長時間労働の終わりに
ちょっとしたアトラクション(?)をはさんでいただいたおかげで、
なんだか得した気分で一日を楽しく終えることができました^^



いつもおいしいものや、おもしろいものや、
いろいろな情報を教えてくださる広島の協力業者さまたちです。
コレ、読んでくださってるか分かりませんが
いつもありがとうございます!





↓ぜひぽちっとクリックよろしくお願いします^^
 ランキングの行方をチェックできます〜♪




FolkaのWebsiteはこちら→
※年末年始の雑貨店営業日についてお知らせしています。
 雑貨店は、年内12月15日午前中までの営業となります。
(その他臨時クローズの日もございますので、ぜひご確認ください!)



オススメ(あちこち) comments(2) trackbacks(0)
[Recommend] 山陰おさんぽ編
先日書いた「コウボパン 小さじいち」へのドライブついでに
山陰方面へもう少し足をのばしてみたので
おさんぽ編、書いてみようと思います^^

*******

なんといっても、この日の第一の目的地はココ。
コウボパン 小さじいち」さんです。

まずはパンを物色。
いろいろとおみやげパンを購入してから、
すぐお隣に併設されたカフェ“食べるところ”へも行ってみました。

どちらも看板がとってもかわいい><

店内も素朴で木の温もりがあふれる素敵な雰囲気。

席に着くと、どーんと大山。
なるほど!景色もお店づくりの計算の中!!
テラスにもお席があって、そちらも気持ち良さそうでした^^

狙った訳ではないのですが
11時からのオープンで、到着したのがちょうど5分前。
のんびりパンを選んで、カフェの席に着いたのですが・・・
その後はぞくぞくとお客様が!
やはりとっても人気のようです。

メニューは、“酵母プレート”というランチと
“パンとお飲物”というセット、それに単品でドリンクもあります。
写真は、“パンとお飲物”のパンです^^

大山バターとレーズンのジャムをたっぷり添えてあって
カリッとトーストされたパンがおやつにピッタリ♪

置いてある本も、なんだかしっくりきていて・・・
のんびり気分が味わえました^^

バスで行った訳じゃないけど・・・
お店の目の前のバス停。な〜んかいい風景^^

**

そして、お店を出た後は
日本海側へもう少し車を走らせ20分ほどで米子へ。

tis clay」さんという、雑貨屋さんに行ってみました。
駐車場も広々していて助かります^^

中に入ると、わりと大きなお店でびっくり。
キッチン用品などの雑貨のスペース、お洋服のスペースに
多分その時々の展示やイベントをやってるギャラリースペース、
そしてカフェと小さなお花屋さんまで一緒になっていました〜。

お花屋さんも、とってもかわいいお花のラインナップで・・・
ちょこっと買いもできそうでした♪

ここのカフェでランチをいただくことに。

お野菜たっぷりで、とても丁寧につくってある
おいしいランチプレートで大満足♪


**

まだお昼過ぎだし・・・
ということで、米子から今度は松江方面へ走ってみようと出発。

自動車道をつかって、30分強くらい?で松江市街に到着。
SOUKA ー草花ー」さんというギャラリーへ寄ってみたり・・・

artos Book Store」(アルトスブックストア)さんという、
本屋さんへ寄ってみたり。

こちらは、普通の本屋さん的陳列ではなく
本のセレクトショップのような感じ。
建築やデザイン系のセレクトが多くあって、
(注:個人的に楽しめたのかもしれないけれど・笑)
楽しいラインナップでした^^


**

そしてそろそろ帰る時間。
最後にお茶を飲んで帰ろうと・・・

ivi cafe」(イビカフェ)さんへ行ってみました。

広々とした倉庫の2階の様な場所にあり
雑貨や家具のお店と一緒になっていて、お買い物も楽しめそう。

こちら、川の目の前に位置していて・・・
窓辺の席、窓からの眺めがとてものんびりしていて
よかったです^^

おいしいお茶とおやつをいただき・・・♪
これにて山陰ドライブはおしまい!
岡山市街からは、大体片道2時間のドライブコースです。


紅葉狩りがてら・・・いかがでしょうか^^



↓ぜひぽちっとクリックよろしくお願いします^^
 ランキングの行方をチェックできます〜♪




FolkaのWebsiteはこちら→
※11月の雑貨店の営業日についてお知らせしています。



「おかやまハンドメイドフェスタ2012」
11月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間
コンベックス岡山にて開催のイベントに出店します。
※当店でも前売りチケット販売しています。



オススメ(あちこち) comments(0) trackbacks(0)
[Recommend] 松本おさんぽ編
倒置法かのように
メインイベントをすでにしたためてしまった今回の旅ですが、
松本の街歩きもぷらぷらと楽しんできましたので
最後に“おさんぽ編”を^^

*******

岡山から松本へは、公共機関だと
名古屋まで新幹線でいき、そこから特急列車に乗り換えて行くのが
おそらくオーソドックスなパターン。

ですが今回は、愛知県在住の友の厚意により
名古屋からは高速道路を走って車での松本入り^^
おかげで、松本での移動も旅館への道のりも便利なハズ♪

お天気サイコー♪
気分も上々〜!!


・・も、束の間・・・
ず〜ん-_-
大渋滞〜><

いや! “気分上々”は、渋滞くらいじゃへこたれません・笑。


想定よりは時間がかかりましたが、
信州ソバを食べるため空腹を堪えたまま長野県松本市到着。

さっそく、弁天本店へ。
おいしいおそばの人気店だそうです^^


さすが空腹!
ぺろっ。と早すぎる完食。

この辺りは、両側におみやげ屋さんや
地元の野菜など売っているお店が立ち並び、楽しい雰囲気。


しばらく歩いて、
ずっと来てみたかった、「10cm」さんへ。

木工作家の三谷龍二さんの、ちいさなちいさなショップです^^

自転車がかわいい〜。


そしてすぐお向かいの、
老舗の飴屋さん「山屋御飴所」さんへ。

味見をさせてもらいながらお買い物。
素朴な、米飴のやさしい甘さがとてもおいしい^^


少し歩いて戻り、
今度は「ギャルリ灰月(かいげつ)」さんへと。

のんび〜り店内を歩けるようなゆったり空間で、
素敵な器やら作品を眺めて溜息。

これは、表のベンチ。

これも、表にあった・・たぶん作品?

注文家具と地元作家さんの作品を集めた
グレインノート」さんへ立ち寄ったり・・・

お店構えがおしゃれです。

coto.cotoっていう、
作家さんモノを集めたちいさなギャラリーへ立ち寄ったり。


「ここも寄ったら、この(ガイドブックのとある)ページのお店
 コンプリートなんで、ここ行こー」

とか言いながら立ち寄った「ちきりや工芸店」。

カゴや、陶器や、ガラスや、素朴なおもちゃや・・・
お店の中は商品がぎっしり。

光を通したガラスがきれいです。


とまぁ、とにかく松本という街は
“クラフト”やら“手しごと”ってものが、
そこここに身近に溢れる手しごと先進国ですー。


通りすがりに、雑誌で見かけた
カフェ&雑貨の「amijok(アミジョク)」さんに遭遇したけれど、
喫茶店を目指しているところだったので、今回は通り過ぎて・・・

珈琲まるも」へ到着。

夕方で・・・
旅館のお食事がまってるし・・・
でもおソバはペロリだったし・・・

うう〜〜ん、

いいよね?
いいよね、いいよね〜?

と言い合いながら、モンブランと珈琲。笑。

やっぱり、信州だけあり冷え込みは想定以上で・・・
凍えた体がゆるゆると溶けるようなひとときでした〜♪


こんな感じで、さくっと松本の街をおさんぽした後は
お宿で一泊。

浅間温泉、松本中心部からそれほど遠くなく
車でおそらく15分〜20分?程度で行けました!


そして翌日は・・・
すでに書いた通り、
クラフトピクニックを満喫し・・・

草間彌生展で、原色のシャワーを浴び・・・


中央道の駒ヶ岳サービスエリアで、
名物のソースカツ丼にがっつき・・・


ワイルドなベストを着用したハロウィンかぼちゃの
重量当てクイズに応募したりなんかしながら、
帰宅の途へついたのでした!



これにて、濃密〜な1泊2日の短い松本旅行はおしまい〜。





↓ぜひぽちっとクリックよろしくお願いします^^
 ランキングの行方をチェックできます〜♪




FolkaのWebsiteはこちら→
※10月・11月の雑貨店の営業日についてお知らせしています。



「おかやまハンドメイドフェスタ2012」
11月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間
コンベックス岡山にて開催のイベントに出店します。



オススメ(あちこち) comments(0) trackbacks(0)
松本 ーお宿編ー
松本のおはなし。続きです。

あたりもすっかり日が落ちた頃、
わくわくしながらお宿へ到着。

やっぱり、おいしい食事に温泉〜♪
なんてったって、コレが楽しみだったりします^^

ネットでの下調べなど・・旅館の手配は友人にすっかり任せて、
ワクワクだけを楽しませてもらうという贅沢な旅(笑)


今回お世話になったのは、

松本・浅間温泉



そして、お部屋ご紹介♪

わ〜い。
12.5畳ほどもあって広々〜!

・・・と思ったら?
ソファーセットのある6畳ほどのリビングスペースがあり、

その向こうには、さらに6畳の和室まで!!

そういえば、お部屋の玄関だって
お布団敷けそうなくらい広かったし><♪

お部屋にはおトイレ完備。
・・コレだけじゃありませんよ!

なんと、和式トイレまで備わっております(笑)

手前に3畳くらいのお化粧の間を控えた奥には
広々洗面ルームに、一応お部屋専用のお風呂もありました。

ひゃぁ〜、ぜ、ぜいたく〜〜。
これを3人で独占しちゃいました。


ま、元来こんな大空間に慣れていない私たちは
結局ほとんど一部屋に肩を寄せ合って過ごしていましたが。笑。


***

お食事は、お部屋食でお願いしていたので
準備ができるまでに、まずはお湯に浸かろうと大浴場へ。

こんなタタミの廊下をずず〜っと奥へ歩くとお風呂へ♡

階段の上と下にある2つの温泉が、
日替わりで男湯と女湯になるみたいです^^


***

お部屋に戻ると、食事の準備もばっちりで・・・

おいしいキノコや秋野菜に、柔らかお肉〜♪

地元のワインも少々。

そして、まんぷくお腹を抱えて就寝・・・zzz

このカロリーはどこに・・・とか考えませんよ><
“旅”ですから!!


***

朝食も、カゴのお膳に入った
食べきれないほどのおいしい和食をお部屋でいただきました。




たまの息抜きだし、ちょっと贅沢しよう!ってテーマからすれば
内容を考えると、お値段的にもそんなに高価すぎず、大満足の一晩^^


もしこの辺りでお宿を探す機会があれば、
候補のおひとつにいかがでしょうか^^




↓ぜひぽちっとクリックよろしくお願いします^^
 ランキングの行方をチェックできます〜♪




FolkaのWebsiteはこちら→
※10月・11月の雑貨店の営業日についてお知らせしています。



「おかやまハンドメイドフェスタ2012」
11月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間
コンベックス岡山にて開催のイベントに出店します。



オススメ(あちこち) comments(0) trackbacks(0)
[Recommend] 鎌倉おさんぽ編
ゴールデンウィーク中に、短いおでかけをしてきました。

毎年この時期には旅雑誌などでいくつも特集がくまれる「鎌倉」へ。
ちょっとしたきっかけで、ふらりと行ってきたようなものなのですが
あちこちぶらぶらしてきましたので
振り返ってご紹介してみたいと思います^^



まずは、
4CUPS+DESSERTS」(フォーカップスアンドデザーツ)
の鎌倉ショップへ。

楽天市場のネットショップでも人気のお店なので
ご存知の方も多いかもしれません^^
実店舗もとても素敵なお店でした。

残念ながらまだ少し時間が早く、
2階のカフェはオープン前だったのでショップをぐるりと。


個人的に興味深かったのは、お店の前に作られた植栽コーナーの中に、
最近ひょんなことからFolkaのガーデンにも仲間入りした、
斑入りのウツギと同じ種類の「ウツギ」が雰囲気よく育っていたこと。

こんな風に植えるといいんだなぁなどと思いつつ、はす向かいのお店へ移動。


Romi-Unie Confiture」(ロミ・ユニ コンフィチュール)

もはや全国的にも有名店、
菓子研究家のいがらしろみさんのジャムのお店です。

GW中ということもあって、
ろみさんご本人がお店の前でクレープ屋台をしていらっしゃいました^^

お取り寄せもできますので、お店まで行けなくても大丈夫♪
プレゼントで頂いたこともあるのですが、とーってもうれしかったこと、
今でもはっきり覚えていますので、贈り物にもいいですよね^^


次に、ぶらぶら歩きながら向かったのは
“カリーと甘いものと雑貨”の「OXYMORON」(オクシモロン)。

食事には早かったので、ショップを見せていただいて
おいしそうだった焼き菓子をちょっとおみやげに買いました。


同じ建物には、Lisetteさん(洋服や服飾雑貨のお店)や、



gramさんというアクセサリーのお店など集まっています。



だんだんと通りを歩く観光客の数も増えてきた中(←自分も^^;)
雑踏にもまれて鶴岡八幡宮にお参り。

一旦鎌倉駅まで戻ってから
少し歩くことに決めて、途中のお店に立ち寄りながら次の駅まで。


北欧雑貨のお店、「Krone-hus」(クローネ・フス)。
色とりどりのお花にとっても心ひかれます!


あの雅姫さんもオススメしたとかで人気のパン屋さん、
「KIBIYAベーカリー」。




他にも歩けば素敵なお店にあたり、スーパーすらなんか活き活き。
鎌倉が人気の観光地なのもうなづけますね。

特に、そこここにあるお花屋さんが
どこもとてもおしゃれで生活に密着してて、
買えないのだけど、ふと足が止まります。




満員でぎゅうぎゅう気味だったことをのぞけば、
風情あふれる江ノ電も満喫。



稲村ヶ崎まで移動して遅めの昼食をとることにしました。


ガイドブックでみた「稲村ヶ崎食堂」へ行ってみることに。



これぞ!といった海を臨む風景と、
願望だったしらす丼に生しらすを堪能しました。



時間に限りがあったことと、歩き疲れて足も限界。
短い鎌倉さんぽもこんな感じで終了としました^^

もっとゆっくりのんびり、また行ってみたいなぁ〜と思わせる
魅力あふれる鎌倉・江ノ電のぶらり旅でした!


さて、リフレッシュしてまたお仕事楽しく頑張りたいと思います^^



FolkaのWebsiteはこちら→




オススメ(あちこち) comments(0) trackbacks(0)
[Recommend] 名古屋おさんぽ編

先日遊びに行ってきた名古屋のお店を
おさんぽ編ということで、何軒かまとめて^^



まずはおいしいコーヒーのお店「coffee Kajita」さん。

全国各地の素敵なギャラリーでの出張喫茶や、
あちこちのカフェでもKajitaさんの豆をつかっておられることで有名なお店です。

お店に入ると、なんとも香ばしいコーヒーの香りに鼻をクンクン。
ショーケースの中の、おいしそうな焼き菓子に目を奪われます^^



器やグラスもとても素敵です!
午前中に寄ったのですが、すでに満席。
ちょっとだけ待って席についた後も、ずっとお客様が絶えず待っていらっしゃいました。



外壁に標識の影が!
ペイントされていてちょっと笑えます^^


*******


お次は、すぐ近くにある北欧雑貨のお店「ミュシカ」さんへ。

北欧のアンティークや生活雑貨、手づくりのものや伝統工芸が
とても素敵にチョイスされて並びます。

ミュシカさんの切り取る北欧の雰囲気は、とても好きな一面です。




*******



少し離れますが、うつわと暮らしのもの「mokodi」さん。

教えてもらって訪ねたお店ですが、とっても好きな感じのお店。
主に、作家さんモノの器や、道具や、日本の工芸品などが並んでいます。

とても丁寧に商品を選んで置いておられることが伝わってくるようでした^^
Websiteにある店主さんのコンセプトも、
なんだかFolkaと通じるようで、勝手にうれしくもなりました。




*******


そして最後に、やっぱりコレ!


あつた蓬莱軒」のひつまぶし。




テーブルに書いてある食べ方通りに4分の1ずつ・・・



一膳目はそのまま・・・




二膳目は薬味を乗せて・・・




三膳目はお出汁をかけてうな茶漬け・・・

そして四膳目は好きな食べ方で!



かなりおいしく、大満足♪


*******


オマケ。


岡山にはまだない「コールドストーンクリーマリー」を見つけて、
食べてみたりもしました。

本当に、かわいく歌いながらつくってくれるのですね。
お店のお姉さん、とてもかわいかったです^^




他にもあちこち立ち寄りましたが、ハイライトで^^

お近くへお寄りの際は是非!




FolkaのWeb siteはこちら→



オススメ(あちこち) comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |